症状ブログ

2014年11月20日 木曜日

便秘の人は、りんごを食べましょう!

便秘の人は、一日一個のりんごを食べましょう。happy01

テレビにもよく出演される、順天堂大学医学部附属順天堂医院の小林弘幸先生は、患者さんに、余計な薬は処方せず、一日一個りんごappleを食べるよう指示されることがあるそうです。

りんごの皮に含まれているリンゴペクチンという水溶性の食物繊維が効果的なんだとか。
一方で、りんごは温めると、腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖も増えます。

おすすめの食べ方は、apple簡単焼きリンゴapple
1. グラタン皿に適当に切ったリンゴ(皮付き)を並べる。
2. オリーブオイル、はちみつ、シナモンを適量ふりかける。
3. 電子レンジで加熱、または、トースターで焼く。

昔から、「一日一個のリンゴは、医者いらず。」と言われます。flair
どうぞ、お試しあれ。
一週間ほど続けると、違いを実感できると思いますよ。
good














むち打ち・交通事故のご相談なら
ゆいまーるはり灸整骨院・治療室まで

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 ゆいま~るはり灸整骨院