症状ブログ

2014年12月10日 水曜日

人身事故について

季節はすっかり寒くなり、年の瀬が近づいてきましたね!coldsweats01

年末が近づくに連れて、交通事故の数が多くなるそうです。car
その理由としましては、
・交通量の増加(帰省するひとが多くなる、または年末に仕事を終わらせなければならない等)
・年末までにあれこれと用事や仕事わ片付けたくて、人々が慌ただしくなるbearing

など他にもいろいろとあるかと思いますが、大半がこれにあてはまるのではないのでしょうか。

そこで、今回は以前にもかきましたが、人身事故について少しお話をしたいと思いますhappy01

人身事故とは、車を運転中に人に危害(ケガや死亡させた場合も含む)加えてしまった事故を表します!

人身事故を起こした場合、
・刑事処分(懲役や禁固、罰金刑など)
・民事処分(被害者に対する損害保障)
・行政処分(運転免許の減点又は取り消しなど)
といった責任を負う事になるようです。

罪ついての責任については、法律の専門ではないので、弁護士さんなどのサイトにて確認してみてください!

人身事故を起こした場合、ケガを負わせた被害者に対して、責任を負わなければいけません。
その間に入ってくれるのが、運転している皆様方が加入している損害保険です。

交通事故の被害(ケガ)に合われた方々を保障してくれるのが、自賠責保険であり、任意保険であります。
ケガをした時は、この保険を使って請求していきます。(例外では健康保険を使う場合もあります)

被害に合われた時の請求方法としては、
保険会社が間に入って手続きをしてくれる方法
自分で保険会社に請求する方法(被害者請求
相手方が保障を支払った金額を保険会社に請求する(加害者請求
などが一般的です。

保障の内容としては様々で、治療費や慰謝料、交通費や休業保障など様々です。

少し長くなりましたので、詳しい内容についてはまた少しずつ説明していきたいと思います!

みなさま、年の瀬に運転に十分に注意して、新しい年を迎えてください!happy02





むち打ち・交通事故のご相談なら
台東区浅草のゆいまーるはり灸整骨院・治療室まで


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 ゆいま~るはり灸整骨院